お知らせ

真岡の一万本桜まつり

2018/03/05

今年も真岡市各所で桜まつりが開催されます。花見団子片手に桜を愛でるもよし、ライトアップされた夜桜を楽しむもよし。一万本の桜でさくら色に染まる、真岡の春を満喫しましょう!





4月8日は久保記念観光文化交流館でのイベントや、天の織姫市、門前びわ市、お宝骨董市、真岡駅前桜まつり・守鐵社祭など市内各所で様々なイベントが開催されます。それにあわせて、市内桜まつりを巡る無料周遊バスを運行いたしますので、お気軽にご利用いただき、花見や観光をお楽しみください。

・行屋川桜まつり(行屋川水辺公園)
【開 催 期 間】3月24日(土)~4月8日(日)
【イベント日】4月8日(日)10:00~15:00  模擬店出店、焼き芋サービス、野立てなど 
【住   所】栃木県真岡市台町4172-1     
市街地の中心を流れる行屋川の両岸に樹齢およそ80年のソメイヨシノの古木200本が咲き誇り、
隣接する城山公園・真岡小学校といったスポットの桜も彩を添え、まさに桜の競演といった風情を楽しむことができます。
夜はボンボリが点灯し、夜桜が川面に映え、幻想的な美しさを楽しめます。
 
・北真岡地域ふれあい桜まつり(真岡線沿道(真岡線北真岡駅東側))
【開 催 期 間】3月28日(水)~4月10日(火)
【イベント日】4月 8日(日)10:30~  観桜会、抽選会など
【住   所】真岡鐡道北真岡駅東側(目標住所:栃木県真岡市東郷755)
【SL・桜・菜の花街道】 栃木県真岡市東郷755(真岡りす村ふれあいの里)
この地域は真岡鐵道沿線を中心にソメイヨシノ800本とシダレザクラ200本が鮮やかに咲き誇ります。北真岡駅から真岡りす村ふれあいの里間の線路沿い800mにわたり、桜並木と菜の花畑をSLが走る色鮮やかな光景を見ることができ、「SL・桜・菜の花街道」と呼ばれています。
 
・根本山桜まつり(根本山)
【開催期間】4月1日(日)~4月15日(日)
【内  容】露店の出店(4月1日~)
【住  所】栃木県真岡市根本56番地11(根本山自然観察センター)
ソメイヨシノを中心としたおよそ1000本の様々な桜が咲き誇り、山頂へ向かう穏やかな山道は見事な「桜トンネル」を形成しています。
夜はボンボリが点灯し、優しい光に照らされた夜桜を楽しめます                                   

・桜町千本さくら祭り(北真岡駅南 SL通り)    
【開 催 期 間】3月28日(水)~4月10日(火)
【イベント日】4月8日(日)10:00~16:00 山車・神輿渡御、お囃子など
【住   所】栃木県真岡市東郷755(真岡りす村ふれあいの里)
北真岡の桜町では、山車神輿が町内を練り歩く、華やかな桜まつりが開催されます。
桜の名のつく町ならではの、伝統と町衆の心意気が感じられる桜まつりです。

・井頭公園桜まつり(井頭公園)

【開 催 期 間】3月31日(土)~4月15日(日)
【イベント日】3月31日、4月1・7・8日(土・日)桜茶無料サービス、特設売店有
【住   所】栃木県真岡市下籠谷99(井頭公園)
四季折々の花が楽しめる井頭公園は、桜の名所でもあります。なかでもエドヒガン桜と呼ばれる銘木は素晴らしいと評判。
ソメイヨシノのほか、河津桜、八重桜もあるので長くお花見を楽しめます。 

・熊倉神宮桜まつり(熊倉公園)
【開 催 期 間】4月15日(日)~4月22日(日)
【イベント日】4月22日(日)12:30~16:30 子供御輿、万灯御輿渡御など
【住   所】栃木県真岡市熊倉1-23-3
八重桜の開花に合わせて開催される熊倉神宮の桜まつり。
ソメイヨシノの花見を見逃してしまった方も、ふっくらかわいい八重桜で作られる桜トンネルを散歩しながら花見をお楽しみください。 

・桜町陣屋跡桜まつり(桜町陣屋) 
【開 催 期 間】4月1日(日)~4月15日(日)
【イベント日】4月8日(日)10:00~ 模擬店、「Amigos」によるラテン音楽演奏 
【住   所】栃木県真岡市物井2013-2 (二宮尊徳資料館)
二宮尊徳翁が農村復興のために執務していた桜町陣屋跡には、桜の古木が見事な花を咲かせます。
真岡市の特産であるいちごをほおばりながら、のんびりとしたお花見をお楽しみになるのもよいでしょう。