蔵と暖炉の久保邸イルミネーション2017-18

明治・大正時代の蔵や洋館に15000球の素敵なイルミネーションが点灯されます。
モニュメントの暖炉に灯される炎のイルミネーションはタイムスリップ感覚を際立たせます。
真岡市の明治時代の銀行の建物や土蔵、大正時代の米蔵と洋館に素敵なイルミネーションが点灯されます。

【開催予定】2017年11月26日(日)~2018年2月1日(木)
【開催時間】日没~午後10時頃
【問合せ】真岡市観光協会(火曜休館・AM9-PM6) 0285-82-2012

また、施設内に真岡木綿の織り機を活かした「鶴の恩返し」の影絵があります。
どこにあるか是非探してみて下さい。
 
 
※イルミネーションは休館日でも見て頂く事が出来ます。
年末年始休業(12/29~1/3)は一部イルミネーションが消灯となります。
駐車場はバス利用可の久保交流館・木綿会館合同駐車場と真岡木綿会館前駐車場をご利用ください。
このイベントは market-nに投稿されました。